FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトドアショップ

絶賛放送中のアニメ"異世界食堂"を観るたびに、洋食が食べたい衝動に駆られていたので、

今日は日曜日の昼飯はデカ盛り洋食の店"寅安"に行くことに。





IMG_20170806_113538HD_R.jpg
かなり久々の訪問になりました。


相田みつおの名言とかが飾ってあるけど、先日高山をうろついていたら、ある店先でワゴンセールで売られてました(笑)。

いつも通り開店前は少し行列が出来ているけど、入店直前では2卓空きがあった。

この店に2人で行くとき、空いていれば4人掛けの席に座った方がいいです。

2人掛けの席に座っている時に1人客が来ると、有無を言わさず4人席に移動を促されます。

普通かも知れんけど、人によってはイラッと来るかも知れません。





IMG_20170806_121128HD_R.jpg
ボリューム満点の特製カニクリームコロッケ定食¥880 ライス小。

腹いっぱいカニクリを食べられる幸せ(笑)。

ライス小でちょうどいい腹具合になりました。



今日はそのまま帰らず繁華街方面へ。

バイクの温度計は39度。走るといいけど日差しが強烈だ。


途中に通ったうな富士、かき氷の柴ふく、とんかつの矢場とんなどは相変わらずの大行列。

来る場所には人が来るんだな~と。



栄のLOFTのモンベルへ。

もうすぐ山の日を含む盆休み直前の休日という事か、店内はなかなか賑わっている様子。


特に何か目的の物を買いに来たわけじゃないが、

取り敢えず適当に登山靴コーナーで、私に合うサイズの確認。

物によるけど30cmまであるようだ。


だが展示品は28cmまでしか無く、その靴をひとりで試し履きしてみる。

他の客が靴のフィッティングしているので店員も忙しそうだし。

きついけど29cmなら履けるかと思い、いつかヨドバシで買うかと思う。


IMG_20170806_134144HD_R.jpg
ジェラルミンケースかと思ったら、ガスコンロだった(笑)。

キャンプでもガチ料理をしたいガチ勢向けか!?




モンベルを後にし、すぐ近くの好日山荘へ。


こちらも人が多い。

バイク人口は横ばい?ぐらいなのに、アウトドアショップや室堂などの活況ぶりを見ると登山&キャンプ人口は

増えているんだろう。ストレス社会の中、家族や友人と非日常を味わいたいという表れなのか。

一方バイクは家族で行くのは難しい・運転中は孤独・暑い寒い危険など挙げればいっぱい出てきそうだ(笑)。


私もまあ人にはオススメしません。

一度でも乗ってみて楽しいと感じる人は、人に言われずとも自分の意志で乗ることになるでしょう。



IMG_20170806_144518HD_R.jpg
MAMMUT(マムート)の登山服。価格がやべぇ・・・ こんなペラいのに。




ここでも登山靴コーナーへ。

靴を見ていると店員が話しかけてきました。

折角なので29cm~を持って来てもらおう。


メーカーや色、種類は特にどうでもいいので、とにかく私が履けるサイズを所望すると、

berghaus(バーグハウス)のエクスプローラートレックプラス GTXというのをオススメされる。

berghausなんて聞いたことないよ! 2りんかんでいうモーターヘッドみたいなオリジナルブランドかと

思ったけど、自宅で調べたらイギリスのメーカーでした。


これがまた軽くて幅広もあり、29cmがちょうどいいと思いました。

店員の対応も良かったたので、もうこれを買うか・・・。


まあ先週の下呂の岩場で、バイクブーツでは滑ってやばかったし、ちょうどいいタイミングかも知れない。

よし、楽天カードマンを使うか(笑)。




IMG_20170806_151936HD_R.jpg
外に出ると喉が渇いてきたので、松坂屋のパイプオルガンの優雅な音色を聴きながら、

トロピカーナの常夏パインを飲む。



購入した登山靴はトップケースに入らなかったので、リアシートのネットに固定。

この時期は常にネットを張っているので助かりました。



IMG_20170806_185734HD_R.jpg
店員に唆されて冊子を¥200で購入。

大キレット? 流行りのスキレットの仲間かな??



・・・という冗談は置いといて、

IMG_20170806_185825HD_R.jpg
このクーポンが使えるというアドバイスを頂きました。

中身をぺらりと見た感じではそこそこ読めそうな内容。

それにしてもこういうのを見ていると、色々な登山グッズも欲しくなるかも・・・。



IMG_20170806_190437HD_R.jpg
よってこの登山靴は¥18,000ほどになりました。

サイドケースなら常備出来るけど、普段のツーリングだとクロックスも持って行きたいから

積載が悩ましいな。リアシートが空いているけど、豪雨に合うと濡れてしまうからね。

始めから履いてツーリングするか、リアに防水バッグを装備するかだな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaru

Author:takemaru
V-Strom650で放浪しております。

最新記事
最新コメント
リスト
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。