FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年 新春走り初めツーリング

正月休みに入ってからは暴飲暴食が続いていた昨年の大晦日までとは違い、

2018年元旦の今日はツーリング&登山で健康的な汗を流すとしよう。


と、深夜まで行き先を調べていた結果、見事に寝坊(笑)

目覚ましのアラームも全く無力だった・・・。 てなわけで登山もあるので少々準備に時間もかかり、

バイクで出発したのは11時頃という。 これは高速道路確定ですね。。

たまにはバイクも高速走行させてムチ入れた方がいいと思うからまあいいか。



今日の天気は良いけど雨がポツポツ降ってくる。


今回バイクウェアの方はライディングと登山用のハイブリッドモード。

この間買ったインナーを着用で、上はいつものUNIQLOのライトダウンをではなく、

少し防寒のレベルを落として、いつもリュックに入っているフリース。こちらもUNIQLOの安物だが(笑)。

どうせ寒いから登る前に着替えるしね。

下はもちろんトレッキングパンツにオーバーパンツである。


上半身は結局プロテクターを除けば3枚だけど、気温10℃もない高速道路でもかなり快適だった。

それと今日は良く寝た分、体調もいいように感じる。


行き先は先月行ったばかりの三ヶ日IC。調べたらこの近くに初心者用の手ごろな山があるみたい。

三ヶ日ICを下りるとすぐ、車の少ないワインディングルートへ入る。

今年初ワインで乾パーイ!



IMG_5989_R.jpg
到着したのは風越峠という登山口。

ここまで1時間ちょっととあっと言う間に着いた感じ。さすが高速道路だ。

不思議なことに手が暖かいままなのよ。インナーグローブもしてないのに。

あと高速道路で他のバイクとの遭遇0。こんな元旦に走るのはガチ勢くらいのもんだろな。

じゃあ私は何なの?って自問しても答えは出ないな(笑)。


IMG_5988_R.jpg
付近の様子。

IMG_5990_R.jpg
行き先は富幕山ではなく尉ヶ峰。2.8kmと怠けた体には優しい距離。

登山口に置いてある杖を手に行きましょう!



それにしても風強ぇぇぇ!! 

この辺り嵐だよ! バイクに跨ってる時は無敵すら感じるけど、下りると震える小鹿のようだ。

やはり風越峠という名の通り、この強風が関係してるのかな?

IMG_6024_R.jpg
途中の景色。

このまま約500mはずっと登りが続きました。


森林に入ると強い風も止んで一安心。

登りが続いたので一休みしてふとグローブを見ると、


IMG_5996_R.jpg

IMG_6011_R.jpg
先月からインナーグローブが失踪して、仕方ないから16年前に買ったサバゲ―か何かのグローブを

持ってきたけど既に崩壊が進んでいました(笑)。 ま、15年ぶりに使ったんで仕方ないですね。



IMG_5999_R.jpg
登山道は淡々とこんな感じで特に眺望も面白いものがない。


今日は急いで準備したせいか、モバイルバッテリーの他、飲み物もお菓子も無い。

白湯はあるけど冷たいのが飲みたいのよ。



IMG_5998_R.jpg
仕方ない。ここぞという時に温存しておいた赤マムシを飲むしかないか(笑)。


ごくり・・・

・・・飲んだら何か喉がピリピリする・・・。

さあ先を急ごう。



目的地まで半分くらい歩くと開けた場所に出た。

IMG_6001_R.jpg

IMG_6004_R.jpg
浜名湖やアクトタワーまで良く見える。

IMG_6005_R.jpg
ここがマップルにも載っているパラグライダー離陸場。

ご自由にお飛び下さいなのかな?

それにしてもここまで道具一式運ぶのが大変そうですね。


再び森の中を進むと鼻水が出て来て、鼻で息が出来ず大変でした。

IMG_6008_R.jpg
大蛇のような木。



IMG_6012_R.jpg
尉ヶ峰に着いたようです。


IMG_6015_R.jpg
眺望は。。


IMG_6016_R.jpg
真新しいノートがあります、

新年ですが既に4組ほどの記録が書かれていました。


さて付近の様子も調べ終えたし飯にするか!

IMG_6017_R.jpg
100均で箸とフォークとスプーンがセットになっている食器を買いました。

IMG_6018_R.jpg
カップヌードルリフィルだけど美味しかったですよ。

で、食後にコーヒーを飲む気だったけど、ヌードルはしょうがないけど、

飲んだ後にカップをキッチンペーパーかティッシュで拭くのが面倒だな。

次回からは紙コップタイプにするか? 飲んだ後は潰すだけだしね。

結局今日は飲みませんでしたが。



今日は遅い時間だしこの辺で戻るとするか。

戻ったらまた奥浜名オレンジロードを楽しむ予定だ。


帰りは去年アマガミと共にど嵌りしたアニメ"食戟のソーマ"のドラマCDを聴きながら下山。

バイク運転中はちょっと厳しいけど、こういう登山だったらちゃんと頭に入って楽しめました。


・・・特産のみかんを使ったスイーツ・・・ いやドルチェが食いたい。 

食い物系のアニメだからか甘いものが食いたくなる(笑)。

が、今日は元旦そんな物が食べられる店は営業しているはずもなく。。



パラグライダー場に戻ってきた。人も居ないので自撮り。

IMG_6020_R.jpg
あ、遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。


IMG_6022_R.jpg
佇む男。

三脚持って来ればよかったかな。


折角リュックを軽くしようと頑張っているのに、三脚は持って来ずボディバッグにタブレットや小銭が詰まった

財布を入れて歩いているこの愚かさ(笑)。 



IMG_6025_R.jpg
風越峠が見えて来ました。

奥の山に電波塔があるけどあれが富幕山山頂かなと思う。


Screenshot_2018-01-01-20-07-34_R.jpg
どうだろチンタラ歩いて行き帰りともに1時間くらいでした。

最初は500mほどの登りだけど、後は微妙に上ったり下がったりする道でした。

登山ウェアはインナー+フリース+凄シェルでかなり暑いです。でも帰りも風越峠は嵐で寒い!

凄シェルの胸ポケットに入れていたスマホが、湿気でびしょびしょに濡れてましたよ(汗

この一回の登山で次に買うウェアの方向性が分かった気がする。

(次の日にウェア一式購入しました。また日を改めて書きます。)



再びライダーモードに着替えて、県道68号を西の方へ。

山道をくねっていると竜ヶ岩洞まで1kmのとこまで接近。でも流石に今日は行かないし営業してないだろう。

その後オレンジロードでワインディング。ようやくライダーたちをちょこちょこ見かけることが出来た。


IMG_6027_R.jpg
多分引佐峠だと思う公衆トイレで休憩。

やっぱりバイクから下りると風が辛い。カウルの有無もだけどタンクとかも大きい方が風除けにいいのかね。



その後も混雑した街をだらだら走り、腹が減ったので正月も開催されている蒲郡競艇場へ。

IMG_6034_R.jpg
えびかき揚げ丼(¥500)を食べたけど、今日は食べるのが辛かった・・・。

今日の体はかき揚げ日和じゃなかったようだ。 しかも1レース遊んで高級かき揚げ丼になったし(>_<)

全く何しに来たのか分からんね。


IMG_6029_R.jpg
でも写真じゃ分からないけど、今日はスーパームーンで肉眼だと月が凄く大きく見えたのは良かった。

元旦に見る月がスーパームーンなんて、今年は良くも悪くも只ならぬ気配を感じております。


私の方も LUNA SEA(ラテン語で月を意味するLUNA)のstromを最近十数年ぶりに聴いてたり、

風越峠での嵐、崩壊したグローブがHELL STROMとか今日は凄い偶然だと思いました(笑)。ちょっと無理矢理


なので?今年は危険な感じがしない気がしないわけでもないが、「疾風勁草」という言葉があり、

困難に遭って初めて人間の価値、強さが分かるという意味なので、

もし何があっても人の強さを試されているんだと、これは試練なんだと思って乗り切っていこうと思う。


走行距離 222.1km

走行燃費 24.9km/L
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaru

Author:takemaru
V-Strom650で放浪しております。

最新記事
最新コメント
リスト
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。