FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊山ツーリング

正月以来のツーリング。今回も登山付きです。

平日は起きるのが辛いけど、休日はとても目覚めの良い朝を迎え、起床も6時というこの時季としては早めの時間。

暦では大寒であるが、気温2℃程度とそれほど寒くは無いようだ。



準備を終えて、出発前にBluetoothで音楽を再生したがヘルメットのスピーカーの片方から音が聴こえなくなっている。

スピーカー側が断線したようだ。予備は買ってあるものの、今日は音楽無しだが仕方ない。


R23~R25名阪国道と繋げ、三重県伊賀の下柘植ICから伊賀コリドールロードへ。

もう既にお腹が空いたのでコンビニに寄りたいが、コンビニはおろか自販機すら無い。登山用のお茶も無しか。。

結局、下柘植ICから目的地の田代湖まで車すらすれ違わなかった(笑)。 



IMG_6150_R.jpg
閉鎖された野外活動センター側の登山口は、この駐車場まで。

ここから登る人は少なく、多くは霊山寺側から登るようだ。


IMG_6185_R.jpg
田代湖には氷が張っている。

到着時は寒いけど、どうせ暑くなるので初めから薄着でいいだろう。


廃墟・廃屋化した施設やコテージを抜けて淡々と登る。

始めは伐採されたような木の枝を、杖代わりに持っていたが途中で捨てた。

ここは結構整備された道なので、杖は不要とみたからだ。



IMG_6157_R.jpg
ん、野犬!? 

つい身構えてしまったが、後方からマダム2人組が歩いてきた。

何だ斥候犬か・・・。 犬のすぐ横を通ったが、犬の方はこちらに関心を示すような気配はなかった。



IMG_6158_R.jpg
登山道合流地点。 今まで電波が入らなかったが、この辺りから通信出来るようだ。

そういえば先週はこの辺りかなりの積雪だったらしいが、今日は残雪すらなくなっている。



IMG_6159_R.jpg
霊山山頂に到着。駐車場から40分だった。

山頂は土塁のような形状になっている。ベンチなども幾つかあるので弁当などを食べるのには最高かも。


IMG_6161_R.jpg
私の他に誰も居ないようだ。

比較的人気の山だし恐らく後から来るだろうから、騒がしくなる前に景色と探索をしておく。


IMG_6164_R.jpg
下界の車がアブラムシのようだ!


IMG_6167_R.jpg
テレビ中継局がある。

山頂まで林道が伸びているので車で来れるみたいだが? 通れるかは不明。


IMG_6169_R.jpg
中央には石室がある。 観音像が祀られている。

IMG_6174_R.jpg

IMG_6176_R.jpg

IMG_6177_R.jpg
山頂には昔、寺院があったんですね。


IMG_6173_R.jpg
1cmはある氷が張っている。

でも全然寒くはない。今日もフリースとインナーだけよ。


IMG_6172_R.jpg
景色が良いベンチで食べると、登山客が来たらお互い気まずい気がするので、

食事は人が寄ら無さそうな眺望が望めないベンチで。


IMG_6170_R.jpg
いつものカップヌードル。

下山後の楽しみとして、津市街で鰻なので(笑)。


食事をしているとポツポツと登山客が山頂にやって来る。

さあ私は下山しますか。ゆっくりしすぎると鰻屋の昼営業が終わってしまうし。

帰りも同じ道で。



来るときにすれ違ったマダムらと斥候犬に再び合う。

また戻って来たのか・・・ まあ田代湖に車が無かったので、また遭遇すると思ってたけど。

私の考えを見透かしたように、唐突に話掛けてくる。

「田代湖駐車場に車が停まっているか賭けてたのよ。」と。

・・・何をやっているんだマダムよ。。 



IMG_6180_R.jpg
登山道に落ちていた謎の実。 しかもこれひとつだけ。



IMG_6182_R.jpg
今回の登山と言うかハイキングというか分からないけど、意外と早く帰って来れたので、

湖を見ながらコーヒーでもと思い腰掛けていたら、湖畔で佇んでいた地元のおじさんが話掛けて来る。

お互い腰掛けてしまったのでやや長話になる。

今年の霊山は初詣大会が50周年を迎えた記念として、花火が上がったとか例年200人の初日の出客が、

今年は300人くらい居たとかそういう話などなど。

私もセオリー通りの聞き上手アクションをしたせいかも知れん(笑)。


IMG_6183_R.jpg
結局コーヒーは飲めなかったな。

時間があればおじさんオススメの田代湖一周も良いかも知れない。


そして駐車場でも、ちょうど車で入って来た老夫婦の登山客と話す事に(笑)。

同じ名古屋ナンバーだったので、地元の話が中心だった。


それよりも気になるのが、夫婦が着ていたTHE NORTH FACEのジャケット。

このメーカー、若者が着ているのはよく見るけど、高齢者が着ているのも最近目にする。

先週も電車の中でお婆さんが着てたし・・・ 老若とも着れる服。何か凄いなって。


Screenshot_2018-01-20-19-54-00_R.jpg
霊山登山はこんな感じ。階段はやや多いが危険な場所はほぼ無いと言ってもいい。

活動時間 1時間42分

活動距離 2.8km

高低差 234m


さあ出発だ。次は津セントラル!



IMG_20180120_132343HD_R.jpg
はし家の中うなぎ丼(大盛り¥2020)。

最近またニュースでシラスうなぎ不漁の話が出てますね。

かの北海道のニシンみたいにならなければいいが・・・。 まあしばらくはシラスうなぎが戻って来ても

漁を制限した方がいいんじゃないのって感じ。 食えなくなっても私はあまり困らないし、あの蒲焼のタレさえあればね。


また津の商店街を歩いたけど、うーん何か更に寂れた気がするよ。

蜂蜜まんを10個買って、4個は歩いて食べた。

IMG_6249_R.jpg
残りは自宅でオーブントースターで焼くと、蒸れた蜂蜜まんの皮がカリカリになって美味しく食べれます。



まだ時間もたっぷりあるし、津から四日市まで出来るだけ海沿いを走るルートを通ってみる。


IMG_6200_R.jpg
津の海岸。

暇で暇でしょうがない人には漂着物探しがおすすめ。


IMG_6204_R.jpg

IMG_6206_R.jpg
何だ!? アオサギがいっぱい集まっているぞ!



IMG_6208_R.jpg

IMG_6213_R.jpg
中にはこんなトロピカルな場所も。



IMG_6215_R.jpg

IMG_6214_R.jpg
伊勢湾の波は穏やか。

そしていい感じの東屋。


IMG_6219_R.jpg
海岸近くに住む猫もどこか長閑。


IMG_6223_R.jpg

IMG_6227_R.jpg
四日市の工業地帯が見えて来ました。

車では道が狭くて走りづらいかも知れませんが、バイクなら景色を見ながらのんびり走るには最適な感じです。

R23に疲れた時にこういう場所も悪くないな。

この後、またも四日市港や駅前を徘徊して帰宅。


今日はエンジンオイルとチェーン調整した後のツーリングだったせいか、

凄くいい足になっていたので、走るのがとても気持ち良かったです。


走行距離 225.6km

走行燃費 25.4km/L
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaru

Author:takemaru
V-Strom650で放浪しております。

最新記事
最新コメント
リスト
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。